So-net無料ブログ作成
検索選択

バイナリーオプションをやる上で、必ず必要になってくる税金と節税について知っておく [バイナリーオプション]

 

PAK86_kakuteishinkokusuru20140312500.jpg

 

やはり何の仕事をするにしても、切っても切り離せないのが税金ですよね。

税金は義務なので、支払うことは絶対です。

なので、ここで税金について詳しく学んでおきましょう。

 

最初に疑問が浮かぶと思いますが、 バイナリーオプションで税金を払うタイミングはいつでしょうか。

バイナリーオプションは取引で年間20万円を超える利益が出た場合、税務署へ申告しなければなりません。 

 

肝心の税率ですが、現在は一律20%(所得税率15%+住民税5%)となっています。

しかし、今でこそ一律20%となっていますが、以前までは収入が多ければ多いほど、納める税率も上がっていたので、所得や利益などの収入が多い方にとっては大幅な減税になりました。

税金というとネガティブなイメージばかり付きまといますが、良いこともあります。

損益通算が出来るのです。 確定申告は、何もバイナリーオプションだけではありません。

FX、株、先物取引、CFDなどにかかる雑所得金額との損益の通算が出来るのです。

どういう事かというと、バイナリーオプションで利益が出ていたとしても、他の株式やFXなどで損失が出ている場合、損益のトータルに対して課税されるのです。

 

更に、損失は3年間繰り越しできます。 

 損益を通算してトータルで損失の場合は、翌年以降3年間繰り越すことが出来ます。

例を出せば、今年の通算が30万円の損失だった場合、その30万円の損失を翌年以後3年間、繰り返すことが出来るので、翌年に80万円の利益が出た場合でも、昨年の30万円の損失と相殺され、50万円に対してのみ課税がされるということです。これによって、翌年収めなくてはならない税金を抑えることが出来るんです。 各業者で年間損益報告書が発行されますので必ず確認して下さいね。

 

利点は、まだあります。なんとバイナリーオプション取引にあたり、必要経費を利益から差し引いて計算することが認められているんです。例を挙げると、投資の為に購入した投資関連の書籍やセミナーでの費用、振込手数料や取引手数料などパソコン代や通信費においても、一部経費として認められるケースもあるので税務署で相談してみてくださいね。

税金を効率よく節税するためにも、場合によっては法人化した方が良いケースもあります。1年間で、数百万円以上の利益を出している方は、法人として投資した方が経費に参入できる金額が増えますので、個人の投資よりも断然に節税できる訳です。更に、計上できる経費には、役員報酬なども含まれるので、様々な税金対策が出来ます。多額の利益を得ている人は、税理士に相談してみて法人化も視野に入れてみても良いかもしれませんね。

 くれぐれも、節税を気にし過ぎて、脱税にまで手を出さないようにしてくださいね。健全な投資を楽しみましょう。

 

 

【2セレクションズ公式サイト】

yjyjyj.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。